HOME > 年金相談Q&A > A.

年金相談Q&A

山陽新聞に連載中の年金講座を掲載しています。

Q.「特別便」封筒の色に違い(2008/05/26)私に届いた「ねんきん特別便」は緑色の封筒になっていますが、友人に届いたものと色が違います。何が違うのでしょうか? また、年金記録の訂正による年金の増額の時効について教えてください。
A.青色は記録漏れの可能性 増額分さかのぼって支給三月末までに送られた「ねんきん特別便」の封筒の色は青色、四月以降に送付される特別便は緑色で区別されています。
 青色の封筒は「年金記録が漏れている可能性」が高い人向けです。緑色の封筒はこの機会にすべての年金受給者、現役加入者に年金記録を確認してもらうために送られるものです。
 青色の封筒を受け取られた方は、必ず社会保険事務所、または専用ダイヤルへ連絡してください。心当たりが無くても、漏れている可能性のある記録が伝えられる可能性があります。(社会保険庁の政府広報をご覧ください)
 「訂正がない」で返送された方や紛失、汚損された方も申し出て、漏れている記録を再度確認してください。確認の際には年金証書、年金振込通知書など基礎年金番号がわかるものを用意しておきましょう。
 次に、年金記録が訂正された結果、年金が増額された場合は年金の受給権が発生した年齢までさかのぼって支給されます。保険給付の時効は五年ですから、五年より前の期間の年金の受給分は時効により消滅していましたが、「時効特例法」の成立により、記録訂正による年金の受給については受給権発生時までさかのぼり支払われることになりました。
 あなたの友人は青色ですので、お近くの社会保険事務所で確認されることをお勧めします。

社会保険労務士・中田十郎

一覧を見る
  • 無料相談
  • 法改正情報
  • 会員紹介
  • 事業報告及び事業計画
  • 入会について

倫理綱領

PAGE TOP

岡山県社会保険労務士会 〒700-0815 岡山市北区野田屋町2-11-13 旧岡山あおば生命ビル7階 TEL (086)226-0164  FAX (086)226-0180
mail: okasharo@okayama-sr.jp

Copyright (C) Okayama Certified Social Insurance Labor Consultants Association. All Rights Reserved.