HOME > 岡山県働き方改革推進支援センターのご案内

岡山県働き方改革推進支援センターのご案内

平成29年3月に働き方改革実現会議において決定された「働き方改革実行計画」に基づき、中小企業・小規模事業者に対する働き方改革推進支援事業を実施するため岡山労働局の委託を受けて「岡山県働き方改革推進支援センター」を設置しました。
当センターでは労務管理等に関する専門家が、様々な関係機関と連携し、中小企業・小規模事業者の皆様の働き方改革を電話、FAX、メール、直接企業へのご訪問等で支援いたします(相談、企業訪問ともに無料)。

【支援内容】

  1. 長時間労働の是正
    平成29年における雇用者のうち週労働時間が60時間以上の者の割合は7.7%、特に30歳代男性では14.7%と高く、脳・心臓疾患、精神障害の労災決定件数の原因となっています。長時間労働の是正は、ワークライフバランスの改善や労働参加率の改善に結びつと考えられ喫緊の課題となっています。
  2. 雇用形態にかかわらない公正な待遇の確保
    非正規労働者は雇用者の約4割を占めており、増加傾向にあります。正規雇用労働者と非正規雇用労働者の間の待遇差に関する基本的ルールの理解を促し、事業主の意思決定を支援します。
  3. 賃金引上げに活用できる国の支援制度
    中小企業者・小規模事業者の賃金引上げや生産性・経営力向上の支援のため、ITツール導入経費や生産プロセスの改善に必要な設備投資の支援の紹介、センターの専門家による業務改善方法の提案や設備・器具の導入により事業場内の最低賃金を一定額以上引き上げた場合の助成、非正規雇用労働者の賃金規程の増額改定、生産性アップに資する人事評価制度・賃金制度の整備を行い生産性向上・賃金アップ等について支援します。
  4. 人手不足対応
    人手不足感の強い中小企業・小規模事業者において人材の育成支援、雇用管理の見直し等による雇用環境整備、賃金引き上げに向けた生産性向上対策等の支援を行います。
  5. 活用できる助成金の紹介
    働き方改革の実現に向けて各種の助成金が設けられています。設備・IT導入等による生産性向上や業務効率化向上等を支援する助成金、多様な人材が働きたくなる魅力ある職場づくりを支援する助成金、社内人材の育成を支援する助成金等についてその趣旨、活用方法等について支援します。

1〜5以外にも働き方改革に関するお悩みがございましたら、「岡山県働き方改革推進センター」にお電話・FAX・メールでお気軽にご相談ください。

電話
086-201-0780(受付時間 9:00〜17:00 土・日・祝日を除く。)
FAX
086-226-0180
メール
koyokaizen@okayama-sr.jp

  • 無料相談
  • 法改正情報
  • 会員紹介
  • 事業報告及び事業計画
  • 入会について

倫理綱領

PAGE TOP

岡山県社会保険労務士会 〒700-0815 岡山市北区野田屋町2-11-13 旧岡山あおば生命ビル7階 TEL (086)226-0164  FAX (086)226-0180
mail: okasharo@okayama-sr.jp

Copyright (C) Okayama Certified Social Insurance Labor Consultants Association. All Rights Reserved.