HOME > 年金相談Q&A > A.

年金相談Q&A

山陽新聞に連載中の年金講座を掲載しています。

Q.失業給付と年金の調整とは(2008/09/15)年金を受給している現在64歳の後半の男性です。30年勤務した会社を退職することになりました。ハローワークへ行って求職の申し込みに行こうと思います。友人から失業給付と年金が調整されると聞きましたが、どういう意味でしょうか。
A.基本手当受給中年金は支給停止 満65歳から併給60歳代前半の老齢厚生年金と雇用保険の基本手当の両方を受給することはできません。
 ハローワークに求職の申し込みを行った場合、その日の属する月の翌月から60歳代前半の老齢厚生年金は支給停止となります。
 実際に基本手当が支給されていない待期期間や給付制限期間についても、基本手当を支給したものとみなされ、60歳代前半の老齢厚生年金は支給されません。
 年金額は退職によって60歳から退職した月までの加入月数を加算した額に改定されますが、満65歳に達した月(誕生日の前日の属する月)の翌月より、本来支給される老齢厚生年金と老齢基礎年金に切り換えられて、基本手当と併給されます。

社会保険労務士 中原 俊

一覧を見る
  • 無料相談
  • 法改正情報
  • 会員紹介
  • 事業報告及び事業計画
  • 入会について

倫理綱領

PAGE TOP

岡山県社会保険労務士会 〒700-0815 岡山市北区野田屋町2-11-13 旧岡山あおば生命ビル7階 TEL (086)226-0164  FAX (086)226-0180
mail: okasharo@okayama-sr.jp

Copyright (C) Okayama Certified Social Insurance Labor Consultants Association. All Rights Reserved.